常に帰りたい

/@tmt_tmt_mi

最近の夢

今日うなされて起きました。

せっかくのお休みだし、
昨日から片頭痛がしていたので
ゆっくり寝坊するつもりが
結局9時には起きてしまった・・・・。

そのうなされた夢ってのが
自分は学生で、宿題をしないまま
休みを終えてしまい尚且つ朝寝坊する
って言う夢(笑)

これだけなら嫌な夢見たな~位で
終わる話なんだけど
実は最近の悪夢は全部これなんだよね。

昔はよく敵と闘って殺されるとか
結構ヘビーな悪夢が多かったんだけど
最近はメンタルにじわじわくるのに
シフトチェンジしたみたい(笑)

で、この夢のもうひとつの特徴が
事態を把握した私が
「あーあ、やっちゃった( ・∇・)」
って悪びれもなく
開き直ってどうやったら
誤魔化し効くかなぁーと色々
言い訳を考えるって所なんだよね(笑)

でも宿題してないし、
そもそも宿題があったことを知らない
パターンが多くて
(これ何言っても怒られるんだろなー)
って段々イライラしてくるのが
しんどいんですよね。

そして
ウーーーってうなされて起きる(笑)

あまりにも見る頻度が多いし、
状況がその宿題集める
授業前の休み時間だったり
当日の朝とかあまりにもリアルなので
夢の中で
「これは夢だから回避して!」
って出来ないのが悩み・・・・(´・ω・`)

この夢の原因なんですが、どうやら
「これやるの面倒だなー・・・・まぁ
後日でいーか!」というのが残ってる時に
良く見てしまうっぽいです。

脳みそスッカラカンにしたいタイプでは
あるので多分そのせいなのかなーって。

という一人言でした(笑)

f:id:tmtmi:20170910103403j:plain

いつしか食べた上野動物園
パンダオムライスだよ( ・∇・)

美味しいの食べて悪夢を
追っ払いましょうかね~(*´ω`*)

髪の毛切ったんだ

f:id:tmtmi:20170905235552j:plain

みじか!

前に言ってた良いとこの美容院だよ。

そこの店長さんが
「短くしたい!って言うわりに
チマチマ毛先切る女なんなのって思う」
とか言う人で
本当は肩に付く位を
考えてたんだけど
バッサリいってしもうた。

ただ腕はめちゃめちゃいいから
スゲー楽チン。

前髪もね、ずっと
自分で切ってたんだけどね
「いい歳だしちゃんと前髪だけでも
切りに来ようかな・・・」
って言ったら「やっと気付いた?^^」って
言われてドMの私はシビれた。
ただ既婚者。クソ。

前にツイッターでも
言ったけど、アッこの人かっこいい!って
なる男性みんな彼女持ちか既婚者って
パターン多すぎでは??となってる。

もう少し夢見せてくれたって
良くないですかねぇ。

ちなみに帰り際、
外に出たときに店長さんに
呼び止められて「前髪切りに来てね」
って言いながらチョキチョキされて
「ハイィ~////」って気持ち悪い声で
返事した。アイツ絶対モテるな()

とまぁそんな感じで
イメチェンをしました。

ただ、かわいいとか
似合う!とかより
失恋したの?って
聞かれる率高くてちょっと泣いた。

4番目の男に逃げられたとか
言えばよかったなと今更後悔してる。

ふふ。

ねんむい。

夜更かしもほどほどに
おやすみね~(´ω` )

自分の中の選択肢

ツイッターにふと流れてきた一つの

記事がとても面白い内容でした。

 

aniram-czech.hatenablog.com

 

なぜ面白かったかと言うと、

つい最近全く同じことが起きたから。

 

私の場合は

トラブルがあって解決策がわからないと

ウンウン悩んでいたら、実はめちゃくちゃ

簡単に解決できることだったのが

人に教えてもらって判明したって出来事。

 

まさに「経験していないことは

選択肢に上がってこない」という状況でした。

 

自分の限界ってやっぱりあるんだなーと

思ったし、逆にどんな経験もどこかで

役立つっていうのを体感できた瞬間だったな。

 

あともう一つ似たような出来事があって

実はこの前、自分のご機嫌を取るっていうのが

凄く自然にできたって言う嬉しいことがあったんだよね。

 

その時に入っている予定を

キャンセルして、美味しいものをたらふく食べるのを

昼と夜2回したって言うそんな珍しいことではないんだけど笑

 

私の中で「ご褒美やリフレッシュは1回」って選択肢しか

なかったのを、急に思い立って破ることができて

尚且つそれが合ってたっていうのが

自分の中にある常識に縛られすぎて悩んでいた私からすると

とても大きな変化だったんだよ。

 

自分を大切にするってこういうのかもなって

なんとなく手応えもあって

より自分の気持ちに沿って行動してみようかなーなんて思ってね

 

このお盆期間は

やっぱ私はご飯食うの好きなんかなって思い立って

ちょろっと教えてもらった

名物を食べに遠出してみたり、

おすすめしてもらった本を

速攻で買いに行って読んだりしてる。

 

その本も同じく自分を大切にするには

どうしたらいいのか?って言うのがテーマだったし

自分も同じ経験したことがあったから

共感することもたくさんあったよ。

 

 

自己啓発本とか読むと「そうあるべきだよね」って

自分を縛るきっかけになってしまうので出来るだけ避けてたんだけど

これ、エッセイで「私の立ち直り方はこんなのよ〜」っていう

他人のブログを読んでるような感じだから

とても読みやすいよ。

 

自己肯定感が低い人は

そもそも自分を大切にするというのが

イメージしにくいと思うけど

その答えが載っているなっていうのが

この本の印象でした。

 

私は22の時とかがまさにこの

本に書いてある悩みのピークだったので

その時にお会いしたかった・・・!って

率直に思ったんだけど笑

 

でも今読むと自分の答え合わせのように読めて

それはそれでとてもよかったし

気がついていない細かいことを文章で読めた時の

アハ体験みたいなのが凄く気持ちよかった笑

 

ふふ。

 

あ、そういえば

次回予告してたのに全く違うこと

書いてるな笑

 

まー書きたくなったら書くと思うので

ゆるゆるお待ちください。

 

簡単ですが今日はここまで

 

 

 

 

アーーーーン

酒を飲んじまったからだと思うけど
中身詰まってて文章がうまい人が
羨ましくて仕方ない(笑)

ブログを充実させるには
教養とネタが必要で
どっちか片寄っても良くない。

でも面白い事書く人ほど
「よーし!書いてやるぜ!」って
感じがしないんだよなー。

だから、どうやったら
うまく書けるかって考えてる時点で
ダメなんかも。

もう等身大の自分を
さらけ出すしか方法がないから
人間としての経験値を積む他ないんだろうな。

という話を友達としてた。

こう言うブログとかって
その人の自己紹介みたいなものだから
私は知り合いとかの割りと読むんだよね。

会ったことない人のも読むけど
長い文章は特に
その人の性格を表してるなぁ~と思う。

あと前は好きなライターさんの文章真似して
ブログ書いてたんだけど、
記事とブログってそもそも
種類が違うから
そりゃしっくりこないわ(笑)ってのも
最近気付いたこと。

難しいねぇ~~。

ふふふふふ( ・∇・)

ねんむい!
このあと
「色々しんどいことあるけど
実は自分で小さい不幸を呼んでる節ある」って
話をしようと思ったけど
次回に回すね。なんせ酒飲んだからね。

スミノフとカキピー食べたからね。
チョイスが良いのか悪いのか分からんね。

面白い人と繋がりたいし
そういう人と永遠と喋ってたい

花金

金曜の夜なのに
体がだるいしなんとなく
イライラしてる。

今週ハードだったからな~って
思ってたんだけど、
寝る前に気付いた。

「あ、酒飲みたいんだ、これ」

って(笑)

家でまったりしながらでも
居酒屋でワイワイするのもよい。

とにかく酒がのみたい!(笑)

といっても
私は下戸なので
1杯でクラクラになるんだけど、

クラクラになってもよいと
許されるのが次の日が
休みの時だけなんだよね。

だからこのイライラは
そのタイミングを
逃してるような気がして
なんだろうなって。

でも、そう考えると
今日は飲まない方が
良いタイミングなのかもね。

お酒ってそういう時に飲むと
変な酔い方するから。

さっきまで
本当にコンビニ走ってこうかと
思ってたくらいだったけど(笑)
やめとこかな(´ω`)

てかこう言う感じで
自分が思ってる原因じゃない事で
イライラしてる時ない?

よっぽど大きい事件がないと
私はよくこの勘違いを起こすんだよなぁ。

ある程度イライラして
ハァーって落ち着かないと
気がつかないことが多い。

頭に血がのぼっちゃうと
ダメなんだろうな~。

一応、イライラしながら
冷静に原因を探ってはいるんだけどね。

難しいねぇ( ・∇・)ふふ

あー、今度はスタバのフラペチーノ
飲みたくなってきた(笑)

明日バド用品買いに行く予定だから
そのついでに行ってみよっかな~☺

夜はお祭りだしね!
ま、全部ひとりだけど(笑)

さ寝よかな
おやすみー!
良い夢を!

髪の毛切りたいなーなんて思ってる。

暑いからねー。
でも一番は
抜け毛の量が凄いから笑

今肩より長いんだけど、
同じ抜け毛の数でも
ショートカットの時より
量が倍のように感じる。

それが部屋中に散らばって
クイックルワイパーすると
ギャー!ってなるんだよね。

しかし髪の毛が
輪郭とか見せたくないものを
隠してくれるってのもあって
中々踏ん切りがつかない。

うーん。

本当はついでに
明るめの色にもしてみたいって
気持ちがあるんだけど
その分他の所も
頑張らないとそこだけ浮くから
結局そのままなのね~。

(´ω`)楽を選んじゃうね。

てか今行ってる美容室
結構いいところなんだけど
そこで切って貰うようになってから
髪がハネなくなって
やっぱ切り方って
大事なんだな~としみじみ
感じている。

根元がおかしいから
ハネるって言うのを
雑誌で見て一生懸命直してたのは
なんだったのってくらい笑

高い所は後になって
得するしその効果が
長いんだなーって。

本当は美容院に限らず
服や化粧も
同じでなるだけ
お金をかけるべきなんだろうけど

安さに飛び付いてしまうのは
やっぱ生まれもっての
性なのかな~笑

(・ω・)ふふ

今日は短くこの辺で。
おやすみ。良い夢を。

ボーッとしてきた

前回の日記で
川の流れをボーッとみたい
ってことを書いたんだけど、
なんと今日ボーッとしてきました(笑)

まさかこんなに早く実現するとはね。
凄くよかったよ~( ・∇・)

f:id:tmtmi:20170716225925j:plain

今回行ったとこは
るるぶとかの雑誌にも載ってるような
観光地でした。

ツイッターに少し書いたんだけど、
3連休って事もあって
隣接された有料駐車場が激混みで入れず、
遠くの公園の駐車場へ
停めて見に行ったんだよね。

そこの駐車場は無料でさ。
言っても私だって
まだ若い部類だと思ってるから(笑)
「歩くだけでワンコイン浮くだなんて
ラッキー!」って思ってたんだよね。
その時は(笑)

今日も30℃超える気温だったんだけど
車を出るとすでに涼しくて、

空は少し霧がかってたけど、それが
強い日差しを和らげてくれていて
ちょうど良くてね。

これなら余裕!って感じで
腕降ってニコニコで
川までのルートを歩いて行ったの。

で、歩いてて気付いたんだけど
駐車場がある公園は山の上で、
川は谷の所を流れているから
行きは下りなんだよね。

で、その下りの角度が
半端ないんだよ(笑)

同行者と楽しく会話してるんだけど
明らかに歩くスピードが
上がっていってて(笑)

下手すると転けそうになるから
途中から無言で足元見ながら
スピードを調節するような感じで。

ちょっとここで「アレ?」って思ったんだよね。

でもここで帰るのも悔しいからドンドン
進むんだけど、またこの坂が長いんだわ(笑)

道はきちんと舗装されてるから
歩きやすいと言えばそうなんだけど、
運動不足の私には結構しんどい
時間だった(笑)

で、少し坂が緩やかになって
水の音がしだした時に、
急に周りの温度がフワッて
3℃位下がったの。
冷たい空気に優しく包まれた感じ。

もーね
エアコンの涼しさと違って
凄く呼吸がしやすくて。

そこは滝が有名な所で、
その滝で舞い上がった水が
ミストみたいに空気と溶け込んでいるんだけど、
それが周辺の温度を下げてるみたいで。

一時期流行った
マイナスイオンってこれかもと
ちょっと思った(笑)

初めて行った所だったんだけど、
有名になる理由が一発で分かる様な
見事な滝だったよ。周りの人も
「わー!」って声をあげてたけど
凄く良く分かる(笑)

なにより水が透明で、
滝壺がエメラルドに
キラキラ光ってたんだよね。

滝の近くは
人がめちゃめちゃいてね。
私、こういう自然の観光地で
人混みに合うの好きではないんだけど
それが気にならない位には
美しかったな。

f:id:tmtmi:20170716233834j:plain

周りの人も水の流れを
ボーッとしながら見ててね。

私達も日陰でしばらく
眺めてたけど、凄く贅沢で
幸せな時間だったなー。

丸い石の上を流れる水は
同じように丸く流れてさ。

中の苔がそよそよ動いてるのを見て
「ここで水羊羹食べたら最高だな」って
思ってた(笑)



そして、まぁ帰るのだけども。

大体予想はついてるし
行きで座り込んでるおばちゃん達に
「帰りは心して来ないと
しんどいよ!」ってすでに
言われてたので(笑)
気合い入れて登ったんだよね。

「止まると乳酸菌がたまって
登れなくなる」って同行者が
言ったから、止まらず
のしのし歩いたんだけど、
頭のてっぺんから汗が吹き出して
息もあがってゼーゼーしてたら
途中から気管が痛くなって(笑)

距離にすると500mしか
ないみたいなんだけど、
気持ちは箱根の峠を超える
駅伝の選手だった(笑)

お尻と太ももの付け根が
ビリビリしびれて、ゴール。
1度も止まらなかったのは
凄いと自分で思った(笑)ふふ。

ただ、化粧は全部落ちたし
服にボタボタ汗はつくし、
なにより汗が全くひかなくて(笑)

年取ったなぁと少しガッカリしたかな。

前を歩いてたお兄さん達が
駐車場についた時に全員半裸になって
汗拭いてて、山なのに
海みたいな場面になってたのは
ちょっと笑った(笑)

そんな感じで
良き旅行でしたとさ。

今でも思うけど
あそこの滝はなんだか
空気が違ってて凄く心地よかった。

また行きたいね。